乾癬の温泉治療。なんと自宅で可能!湯の花とは?

乾癬の温泉治療。なんと自宅で可能!湯の花とは?

「湯治とは」

 

あなたは「湯治」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

 

 

「湯治」とは、温泉を利用した治療法のことです。
医療が発達した現代においても、温泉を「湯治」として利用
している人は年間で約1,500万人を超えているそうです。

 

そのくらい「湯治」は人々を病気や傷から癒し、
今なお効果のある方法だとされているのです。

 

「湯治」は、東洋的発達を基本とした古来の健康法で、
慢性的疲労、筋肉疲労、代謝機能、精神の癒し
などに効果があります。

 

医療が発達していなかった時代は「湯治」というのは本当に
人々の救いでした。

 

農閑期になると、仲間と共に1ヶ月に渡り温泉の地をめぐり、
ストレスから解放され、疲れを癒し、体調を整えていたそうです。

 

そして、次への仕事の活力としていたのです。

 

 

前回の記事で、温泉は

  • 温熱作用
  • 静水圧作用
  • 浮力作用
  • 化学的効果
  • 転地効果

などの作用があると説明しました。

 

このような作用により、実は自己免疫力や自己治癒力を
高めてくれる効果もあるので、「湯治」というのは、
現代においても、ぜひ利用していただきたい療法なのです。

 

日本人にとってお風呂や温泉というのは非常に馴染み深い文化だと
思うので、医療の視点から見ても、日本に生まれ、住んでいるというのは
非常に幸運なことなのかなとつくづく思います。

 

 

「温泉地へ行けない人のために」

 

さて、ここまで、いかに「温泉療法」つまり「湯治」が
乾癬にとっても効果的なのかということを説明してきました。

 

しかし、実際問題として、
誰でも気軽に温泉に行けるというわけではないと思います。

 

  • 「家族にこれ以上迷惑をかけたくない」
  • 「乾癬なので人の目が気になる」
  • 「忙しくて温泉に行く時間がない」
  • 「介助がいる」
  • 「面倒くさい」
  • 「交通費や宿代などお金がかかる」
  • 「温泉に行くには遠出しなければならない」

 

など、人それぞれ理由があると思いますが、
とにかく温泉に行きたくても行けないという現状があります。

 

 

そんなあなたの為にあるのが「家庭温泉療法」なのです。

 

自宅にいながらにして「温泉療法」ができるのです。

 

 

「家庭温泉療法」を可能にするには、

  1. 湯の花
  2. 天然ミネラル鉱泉石
  3. 有機ゲルマニム

これらを利用する必要があります。

 

 

「湯の花」というのは、温泉が地表に湧き出る際に
溶けていた成分が湧き口や流路などに沈殿して溜まっている
いわゆる「温泉エキス」のことです。

 

これを家庭のお風呂に加えることで、
自宅のお風呂も温泉になるのです。

 

さらに「天然ミネラル鉱泉石」や「有機ゲルマニウム」などを
加えることで、温熱作用、浸透作用が高まります。

 

 

「家庭温泉療法」は
交通費や宿代、時間、人の目などそれらを気にせず、
ストレスを溜めることなく気軽に取り組めるものなのです。

 

 

具体的な「家庭温泉療法」のやり方については、
こちら↓の記事で詳しく書いています。

 

家庭のお風呂が温泉に!手軽で効果抜群「湯の花」温泉とは?

 

 

ぜひ、試してみてください。


トップページ 著者プロフィール 乾癬体験者の声 乾癬を知ろう